OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > 製品紹介 > ソフトウェア > DSS Player7 > 動作環境

DSS Player7

  • トップ
  • 製品特長
  • 動作環境

※記載されている情報は発表当時のものですので、情報が古かったり、リンクが切れている場合がございますが、ご了承ください。

最新の機種はこちら

動作環境

対応パソコン
DOS/V機(IBM PC / AT互換機)
対応OS
Microsoft Windows
2000 Professional⁄
XP Professional,Home Edition⁄
Vista Ultimate,Enterprise,Business,Home Premium,Home Basic
Windows 7 / 8 / 8.1 /10 (アップデートが必要な場合があります)
CPU
Windows 2000 / XP:Intel PentiumII 333 MHz以上 ( WMA 形式で直接ハードディスクに録音する場合は500MHz以上 )
Windows Vista:800MHz以上
RAM容量
Windows 2000 / XP:128MB 以上 ( 256MB以上を推奨 )
Windows Vista:512MB以上(1GB以上を推奨)
ハードディスク空き容量
DSS Player のインストール:50MB以上
ドライブ
2倍速以上のCD-ROMまたはCD-R、CD-RW、DVD-ROM ドライブ
サウンドボード
Creative Labs Sound Blaster 16または100%互換のサウンドボード
ブラウザ
Microsoft Internet Explorer 4.01 SP2以上
ディスプレイ
800 × 600ドット以上、256色以上
USBポート
1つ以上の空き
オーディオ入出力端子
イヤホン入力及びスピーカー出力端子
その他
  • マウス、またはそれに類するポインティングデバイス
  • インターネットが利用できる環境
  • ※仕様は予告なく変更することがあります。

Recommend おすすめ情報

  • 語学学習オーディオ活用術
    ICレコーダーなどを活用した、語学学習方法をご紹介します。

    詳細はこちら>

    語学学習オーディオ活用術