OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > 製品紹介 > ソフトウェア > DSS Player7 > 製品特長

DSS Player7

  • トップ
  • 製品特長
  • 動作環境

※記載されている情報は発表当時のものですので、情報が古かったり、リンクが切れている場合がございますが、ご了承ください。

最新の機種はこちら

録音データの管理が簡単

ICレコーダーとPCをUSBで接続し、DSS Playerをつかって双方向で高速データ転送を行えます。

DSS Playerを起動し、PC上にICレコーダー内のデータを取り込めば、

  • 音声ファイル再生
  • ファイル名の変更
  • 録音ファイルにコメント編集

など、さまざまな編集が可能ですから、ICレコーダー内のデータ管理が、さらに簡単になります。

フットスイッチを使って、議事録などの作成もスムーズに

ICレコーダーで録音した音声ファイルをDSS Player ver.7で再生する際、足元のフットスイッチで再生/早送り/巻戻しの操作が可能です。手の動作はキーボード入力に専念できるので、議事録の作成、取材・講演の録音データの書き起こしなどで威力を発揮します。

DSS Playerでポッドキャスティング

DSS Playerに、お気に入りのPodcastの番組をあらかじめ登録しておくことで、配信されてきた新しいコンテンツを自動的にダウンロードすることができます。また、パソコンに接続するだけで新しいコンテンツを本機へアップロードできます。インターネットで、お気に入りのPodcast番組を見つけたら、Podcast登録用のアイコンをDSS Playerへドラッグ&ドロップ。


登録アイコンは各配信サイトによってデザインが異なります。

DSS Player Plusにアップグレードでもっと便利に!

※DSS Player Plusへのアップグレード・サービスは終了しました。

「DSS Player」の機能に加えて、さらに高度な編集が可能です。

DSS Player Plusを使えば…

  • 録音した音声ファイルの分割が自由自在!
  • 分割編集した音声ファイル同士の結合が可能に!
  • 本機のボタンで設定しなければならない機能を一覧で確認できる。

DSS Player Plusにアップグレードするには…
「DSS Player Plus」へのアップグレードには、ライセンス番号のご購入が必要です。「DSS Player」をインストール後、下記の方法でライセンスをご購入いただけます。


「DSS Player」メイン画面右上の青いアイコン[Plusマーク]をクリック


「DSS Player」メイン画面ツールバー、[ヘルプ]から[DSS Player Plusの購入]を選択する。

ライセンスをご購入後、[ヘルプ]メニューから[DSS Player Plusへのアップグレード]を選択し、画面の指示に従っていただくだけでアップグレードは完了します。

  • ※アップグレードのご確認は[ヘルプ]メニューの[バージョン情報]で調べることができます。

Recommend おすすめ情報

  • 語学学習オーディオ活用術
    ICレコーダーなどを活用した、語学学習方法をご紹介します。

    詳細はこちら>

    語学学習オーディオ活用術