製品特長


ミラーレス一眼用レンズで最高倍率の16.6倍ズーム

35mm判換算で広角24mmから望遠400mmまでの広い焦点距離をカバーするミラーレス一眼用レンズとしては最高倍率[*]の16.6倍ズームを実現しました。レンズ1本で、広範囲を写したり、狙った部分を大きく切り取ったりすることができます。

  • 2019年2月13日時点、オリンパス調べ

優れた近接撮影性能

1. ワーキングディスタンス:10cm
2. 最短撮影距離:22cm

高倍率ズームレンズながら近接撮影に強いのも特長です。広角24mm[*]時にはレンズ先端から10cmの距離まで被写体に近づいて撮影できます。

  • 35mm判換算
  • 広角近接撮影
  • 望遠近接撮影
画角 ワーキングディスタンス 最短撮影距離 最大撮影倍率(カッコ内は35mm判換算)
広角時 10cm 22cm 0.1倍(0.2倍)
望遠時 50cm 70cm 0.23倍(0.46倍)

持ち歩きに最適な小型軽量システム

約455gの小型軽量化を実現しました。OM-D E-M5 Mark IIに装着した場合の総重量は約925g。カメラボディーに装着して持ち歩く際にも優れた携帯性を発揮します。

  • 1. OM-D E-M5 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3(16.6倍ズームレンズ)
    2. A社一眼レフ + 16.6倍ズームレンズ
    3. B社ミラーレス一眼 + 10倍ズームレンズ

信頼の防塵・防滴機構

ほこりや水分の侵入を防ぐ密閉シーリングを徹底的に施すことで、信頼性の高い「M.ZUIKO PRO」シリーズと同等の防塵・防滴性能を実現しました。あらゆる撮影環境で安心して使用できます。


高速・高精度AF

接合レンズ1枚の軽量なフォーカスレンズでピント合わせを行うインナーフォーカス方式を採用し、高速・高精度なAF性能を実現。撮影タイムラグが短く、一瞬の撮影機会を逃しません。

  • 1. フォーカスレンズ
  • 1. 送りネジ
    2. ステッピングモーター
    3. 金属軸

高倍率と小型化を両立する光学設計

特殊レンズを効果的に配置することで、ズーム全域での高い描写性と小型化を両立しました。

高い描写性

1. スーパーEDレンズ
2. EDレンズ
3. スーパーHRレンズ
4. HRレンズ
5. 非球面レンズ
6. フォーカスレンズ

スーパーEDレンズ2枚、EDレンズ2枚を贅沢に使用し、ズーム全域で色収差の変動を徹底的に抑制。3枚の非球面レンズによって像面湾曲と歪曲収差の変動も抑えています。ゴースト・フレアの発生を軽減するZEROコーティングも採用しました。

隅々まで明るくクリアな描写

周辺光量の低下を抑制し、画面の周辺までクリアな描写を実現しました。

ピント位置を変えても画角変動が少ない

ピント位置を変更したときの画角変動を最小限に抑制。特に動画撮影時に有効です。

  • 前ピンの作例
  • 後ピンの作例

別売レンズアクセサリー

レンズフード LH-76B

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」に装着可能なレンズフードです。フード着脱ロック部分が不用意に外れにくい構造です。

レンズキャップ LC-72C

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」に装着可能なレンズキャップです。内ツマミと外ツマミ両方に対応しています。

レンズケース LSC-0914

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」を収納できるレンズケースです。クッション性に優れ、レンズを保護します。

プロテクトフィルター ZUIKO PRF-ZD72 PRO

反射によるフレアやゴーストを抑制するZEROコーティングや外縁黒塗りガラス、反射を抑制するつや消しサテン処理の黒アルマイトアルミニウム枠を採用したプロテクトフィルターです。

  • 写真はイメージです。

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル