Shop

高い描写性能

デジタル専用設計の優れた光学性能で圧倒的なクオリティを実現するZUIKOレンズシステムと、その性能を引き出すセンサー&画像処理エンジン、高性能手ぶれ補正機構が一体となり、高い描写性能を実現します。


レンズのポテンシャルを引き出す画像処理エンジン「TruePic VII」

フラッグシップ機 E-M1と同じ画像処理エンジン「TruePic Ⅶ」を搭載。レンズの光学特性や絞り値(F値)に応じて行う最適なシャープネス処理と色収差補正処理、ローパスフィルターレスの描写力を支える高精度のデモザイキング、偽色低減処理を行うファインディテールⅡがレンズ性能を引き出し、クリアで高い解像を実現します。また、オリンパス独自の画像処理技術「リアルカラーテクノロジー」により、色再現が難しいエメラルドグリーンや黄色などの特定色をより忠実に再現します。

画面全域でシャープな解像感

A: A社 APS-C一眼レフ + キットレンズ、F7.1、ISO200
B: E-M5 Mark II + ED 12-40mm F2.8 PRO、F5.6、ISO200

高感度撮影時にディテールを失うことなく大幅な低ノイズ化を実現

    • image
    • /content/000054743.jpg
    • ISO200
    • ISO200
    • image
    • /content/000054744.jpg
    • ISO400
    • ISO400
    • image
    • /content/000054745.jpg
    • ISO800
    • ISO800
    • image
    • /content/000054746.jpg
    • ISO1600
    • ISO1600
    • image
    • /content/000054747.jpg
    • ISO3200
    • ISO3200
    • image
    • /content/000054748.jpg
    • ISO6400
    • ISO6400
    • image
    • /content/000054749.jpg
    • ISO12800
    • ISO12800
    • image
    • /content/000054750.jpg
    • ISO25600
    • ISO25600

高感度も美しい1605万画素Live MOSセンサー

暗所のディテールや色再現を保ち、夜景や暗い室内などのシーンを美しく描き出します。また豊かなダイナミックレンジが、滑らかな階調表現を可能にし、明暗差の大きい光と影を美しく描写します。さらに、ISO LOW(100相当)も可能なので、明るい日中でも大口径レンズを開放から楽しむことができます。


美術品や風景撮影に適した「40Mハイレゾショット」

美術品や風景など、より高解像の写真が求められるシーンに適した40Mハイレゾショット機能を搭載。0.5ピクセル単位でセンサーを動かしながら、8回撮影した画像をもとに40Mセンサー相当の高解像写真を生成します。撮影には、解像力の高いM.ZUIKO PROやM.ZUIKO PREMIUMレンズを使うことで、高い効果を得ることができます。

A: A社 フルサイズ一眼レフ + F2.8ズームレンズ、F11、ISO200
B: E-M5 Mark II 40Mハイレゾショット + ED 12-40mm F2.8 PRO、F5.6、ISO200

RAW現像について

  • RAW+JPEGモードは、40M JPEG、64M RAW(ORF)、16M RAW(ORI)の3種類が保存されます。
  • 16M RAW(ORI)は、8枚撮影されるRAWのうち1枚目のデータです。
  • 16M RAW(ORI)は、カメラ内での再生・現像ができません。Olympus Viewer 3で閲覧・現像が可能です。
  • 64M RAWデータはカメラ内で40M JPEGを現像できます。Olympus Viewer 3では現像できません。
  • Adobe® Photoshop® 64bit版(CS5以降)に専用プラグインをインストールすることで、PCでのRAW現像が可能になります。編集できるパラメータは、露出補正・ホワイトバランス・コントラスト・シャープネス・彩度・カラー設定(sRGB/Adobe RGB)です。専用プラグインダウンロードはこちら。
  • 64M RAWのファイルサイズは約100MB、40M JPEGのファイルサイズは約20MBです。
  • 撮影には三脚が必要です。
  • 撮影中に被写体が動くと、動いた部分の解像が低下する場合があります。
  • 交流光環境下では、フリッカーの影響で解像しません。
  • 絞りは開放からF8まで、シャッタースピードは最高速(1/8000)から8秒、ISO感度はISO LOWから1600の間で選択できます。
  • フラッシュ撮影はマニュアル発光(同調スピード1/20秒まで)に対応します。
  • アートフィルター、多重露光、ライブバルブ/コンポジット、インターバル撮影、HDR、各種BKT、eポートレートには対応していません。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook