Shop

狙った被写体を逃さない高速AF

瞬時にピント合わせが可能なAFシステムを採用。簡単操作で狙った被写体を逃しません。


直感的な操作が可能なタッチAFシャッター

タッチAFシャッターを使えば、モニター上に映る被写体にタッチするだけの直感的な操作で、狙った被写体にピントを合わせてシャッターが切れます。


画面を細かく、広くカバーする121点AFポイント

フラッグシップ機 E-M1 Mark IIと同じ121点のAFポイントを搭載。画面をより細かく、広くカバーすることができるようになりました。S-AF(オールターゲット)時にシャッターボタンを半押しすると複数の合焦エリアが緑色の枠で表示されるので、画面上のどのあたりにフォーカスが合っているかを瞬時に確認できます。


顔優先AF・瞳優先AF

人物の顔や、カメラに近い方の瞳を検出してフォーカスを行う顔優先AF・瞳優先AFを搭載。瞳にフォーカスを合わせることで、よりキレイに顔を撮ることができます。


動く被写体にピントを合わせ続けるC-AF

シャッターボタンを半押ししているときにAFが常に動作するC-AFを使えば、被写体にピントを合わせ続けながらの撮影が可能です。ピントが合った状態でシャッターが切れるので、狙った瞬間を撮ることができます。


一瞬の表情をとらえる8.6コマ/秒の高速連写

E-M10 Mark IIIは1秒間に最高8.6枚の高速連写が可能です。動きの速い被写体でも一瞬の表情をとらえることができます。

  • 連写H(AF追従なし)の連写速度です。連写L(AF追従あり)時は1秒間に最高約4.8枚の連写が可能です。
  • 写真はイメージです。
  • モニター画面は、はめ込み合成です。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook