クリエイティブ撮影機能

E-M10 Mark IIにはクリエイティブな写真を撮るための機能が満載。日常の何気ない瞬間を、個性豊かに写します。


クリエイティブな作品に仕上げる「アートフィルター」

写真表現の世界を広げるアートフィルター。ムービーも静止画もクリエイティブな作品に仕上げます。


アートフィルターの魅力を、さらに高める「アートエフェクト」

アートフィルターの魅力をより一層高める「アートエフェクト」。撮影者が意図したイメージを際立たせ、想像を超えたクリエイティブな表現を、手軽に楽しめます。


写真表現の新しいカタチ「フォトストーリー」

何気ない日常の一コマ。そんな写真が集まると、一つのストーリーを語り始めます。こういった新しい写真表現のカタチを、フォトストーリーが叶えます。背面モニターにタッチするだけの操作で、構図や色にアクセントをつけながら、複数の写真を組み合わせて一つのアート作品に仕上げます。


花火を感動的に撮る「ライブバルブ/ライブタイム」

花火のように、暗い背景に光の軌跡を描く被写体を感動的に撮影するには、撮影の途中経過を見ながら長秒撮影ができるライブバルブ、もしくはライブタイムがおすすめです。

  • バルブ:シャッターボタンを押し続けている間、シャッターが開き、離すと閉じる機能(ライブバルブ時は、途中経過を見ながら撮影することができます)
  • タイム:シャッターボタンを押すとシャッターが開き、もう一度シャッターボタンを押すと閉じる機能(ライブタイム時は、途中経過を見ながら撮影することができます)

光の軌跡を独創的に撮る「ライブコンポジット」

星空と風景を同時に写す星景写真や、ペンライトを使って空中に描いた絵を撮影するライトアートなど、光の軌跡を独創的に撮るには、ライブコンポジットがおすすめです。通常のバルブ撮影では全体が明るくなりすぎるシーンでも、ライブコンポジットを使えば明るく変化した部分のみを合成して、適切な明るさで撮影できます。意図通りの写真が撮れているかどうかは、途中経過を見ながら判断できます。

  • 星景写真
  • ライトアート
  • 写真はイメージです。
  • モニター画面は、はめ込み合成です。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook