フラッシュ補正

背景の明るさを変えずにメインの被写体の明るさを調整したい時に、フラッシュ補正を使います。フラッシュの発光量を増減することで露出補正のように調整できます。カメラでもフラッシュでも設定を変更することができます。一般的には、白い被写体にはプラス方向、黒い被写体にはマイナス方向へ調整します。

フラッシュなし

フラッシュ補正なし

(フラッシュ補正後)+0.7EV補正値

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル