ワイドパネル

被写体に直接光を当てる場合、フラッシュ機器の多くは28mmの照射角(35mm判換算)をカバーしていますが、ワイドパネルを使うと広角レンズの画角よりも照射角を広げられます。
FL-900Rはワイドパネルなしで24~200mm(35mm判換算)、ワイドパネル使用で14~20mm(35mm判換算)に対応しています。

14mm相当でワイドパネルなし(左)とワイドパネルあり(右)

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル