フラッシュのしくみ

電池からコンデンサーに高電圧でチャージし、その後シャッターが開いた時にフラッシュが発光します。一瞬だけ発光し、日光に近い色温度の光をもたらします。

撮像センサーの手前にあるOM-DやOLYMPUS PENでも使用されているシャッター(フォーカルプレーンシャッター)では、シャッター幕が完全に開ききった時にフラッシュが発光します。

シャッター幕が全開した状態でフラッシュが発光できる最も速いシャッター速度を同調最高シャッター速度と言います。

通常はシャッター幕が開くとすぐにフラッシュが発光しますが、シャッター幕を閉じる直前に発光させる「後幕シンクロ」も設定できます。

豆知識

1986年にオリンパスが世界で初めてFP(フォーカルプレーン)発光を採用しました。オリンパス製品ではスーパーFP発光と呼んでいます。

通常発光とハイスピードシンクロ(FP発光)

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル