光について

撮影時の光(光源)には、定常光と瞬間的に光るフラッシュの2種類があります。

定常光

自然な屋外の光や、電球や蛍光灯による人工的な室内の光などのこと。

豆知識

実際には多くの蛍光灯やLEDライトにはフリッカー(ちらつき)が生じています。しかし肉眼ではフリッカーは見えないので、蛍光灯やLEDライトは定常光に分類されます。

フラッシュ

閃光を発するもので、エレクトロニックフラッシュ、ストロボとも呼ばれます。使いやすく、小型でも大光量が得られます。発光時間が短いので、動いている被写体を捉えてぶれずにシャープな写真に仕上がります。

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル