OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

現在位置
ホーム > 製品紹介 > 工事写真用 > TG-1 工一郎 >

製品特長:ハードな現場に相応しい

TG-1 工一郎

  • トップ
  • 製品特長
  • 主な仕様
  • 製品外観
  • アクセサリー

※記載されている情報は発表当時のものですので、情報が古かったり、リンクが切れている場合がございますが、ご了承ください。

ハードな現場に相応しい、強靭かつポケットサイズのコンパクトボディー

雨天も海の現場にも対応、IPX8等級の12m*1防水/IP6X等級の防塵設計*2

雨水・海水、粉塵などの影響を受けやすい工事現場。過酷な撮影環境下で求められるタフ性能を、ポケットサイズのボディーに凝縮しました。

防塵機構*2だから過酷な現場でも安心

TG-1 工一郎の防塵機構は、高い気密性で砂やホコリの侵入を防ぎます。また、汚れたカメラは水道の水でジャブジャブと洗い流せます。TG-1 工一郎は環境を選ばず過酷な場所で安心して使えます。

MIL規格準拠の2.0m耐衝撃*3/100kgf耐荷重*4/-10℃耐低温*5

カメラにとって最も重要な光学系を弾性部材で保持して、衝撃や荷重から保護します。さらに、フロントにメタルパーツを用いて全体の強度アップを施しました。ケーブルや電池のふたは安全性を高めるために二重のロック機構を採用し、レンズ部分には水をはじく撥水コーティングを行っているので、安心して使えます。

耐衝撃2.0m*3+耐荷重100kgf*4タフな環境にも強い

高さ2.0mの落下テストをクリアしており、タフな環境での使用も安心です。さらに、レンズ群+シャッター+絞りを支える枠を徹底的に検証して、100kgfの荷重に耐えられる構造となりました。ポケットに入れたまま座るなど、ボディー面に対し均等に100kgfの荷重がかかってもカメラとしての機能・性能を維持します。

厳しい寒さの現場にも耐える「耐低温マイナス10℃」*5

通常のデジタルカメラは、±0℃を下回る環境では動作保証していません。しかし、TG-1 工一郎では全ての部品において、-10℃までの環境で動作保証しています。雪国や冬季の工事現場でも安心して使用できます。

タフなコーティングを採用した「3.0型有機ELディスプレイ」

鮮やかな色再現性と高コントラストな描写力の有機ELディスプレイを搭載しました。さらに、タフな要求を満たす「反射を抑える特殊コート」・「水を弾く撥水コート」を使用しており、屋外でも安心して使えます。

グリップ性を向上し「TG-1 工一郎」を守る、「シリコンジャケット」を標準装備

カメラを衝撃や傷から守るシリコンジャケットを製品に同梱。滑りにくくなるので軍手をした手でも操作がしやすくなります。

  • ※シリコンジャケットをつけたままで電池交換できます。
  • ※フラッシュ周辺、レンズ周辺の突起が指かかり防止に貢献します。
  • ※グリップとして突起があるので、より一層グリップ性が向上します。

  • *1 当社の定める指定時間および指定圧の水中に没して使用できることを意味します。
  • *2 当社の定める試験条件により、砂やホコリの侵入を防げることを意味します。
  • *3 MIL Standard 810F Method 516.5 Selecting Procedure Ⅳ(米国国防軍用規格)相当を基に作成した当社品質規格に準拠した試験方法によります。本製品の耐衝撃性能は、衝撃の条件によって異なるので、全ての状況において無破損・無故障を保証するものではありません。
  • *4 kgfは物体にかかる力の単位。当社試験条件によります。
  • *5 撮影可能枚数は少なくなります。
  • ※写真はイメージです。
  • ※画面はハメコミ合成です。