内蔵Wi-Fi & GPS


スマホと簡単接続

スマホ専用のアプリ「OI.Share」で、画像をスマホに転送できます。さらに、OI.Shareからいつもの使い慣れたSNSアプリを介して、TwitterやFacebookなどに写真をアップロードできます。

場所を選ばず、どこからでも写真をシェアできる
  • QRコー ドで簡単接続
  • 画像アップロードも簡単

高精度GPS

TG-860が採用しているGPS機能はGLONASS・QZSSに対応。位置精度がさらに向上しました。また、GPSアシストデータにも対応しているので、予めパソコンやスマートフォンからGPSアシストデータ情報を更新しておけば、測位スピードを大幅に短縮することが可能です。

  • GPSアシストデータの更新には、PCアプリ「A-GPS Utility ソフトウェア」もしくはスマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track」が必要です。

移動軌跡を記録するロガー機能

撮影していない状態でも、TG-860は一定間隔で測位して移動軌跡を記録できます。PCアプリ「OLYMPUS Viewer 3」や Google Map、スマホアプリ「OLYMPUS Image Track」に取り込むことで軌跡と写真を表示できるので、旅の思い出作りに役立ちます。

移動軌跡

測位情報を便利に使えるスマートフォンアプリ
「OLYMPUS Image Track」

スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track」はカメラとWi-Fi通信することで、GPSアシストデータを更新したり、GPSログと写真をスマートフォンに取り込んで地図上で管理できるなど、充実した機能が満載です。

  • GPSアシストデータを更新しなくても測位は可能ですが、測位に時間がかかります。

データをパソコンから更新

スマートフォンをお持ちでない方のために、パソコン用のアプリもご用意しています。

  • Google、Google Earth、Googleマップは、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • GPS機能は、精度を求める使用を想定した機能ではないため、いかなる場合においても測定した値(緯度経度、方角など)に対して保証いたしません。自然災害などの影響により、情報内容が実際と異なる場合があります。
  • アシストデータを使用するには、インターネットから情報の更新が必要です。インターネットに接続可能なPCもしくはスマートフォンが必要になります。GPSアシストデータは2週間ごとに更新が必要です。
  • GPSについては、国や地域によっては定められた法律があります。必ず、それにしたがってください。
  • 飛行機内など、GPS機能の使用を禁止されている場所では、必ず設定をOFF にしてください。
  • ロガー機能をONに設定している間は、電源を切っていてもGPS機能は起動しているため、電池は消耗します。
  • このカメラはナビゲーション機能を搭載してはいません。
  • GPSは衛星から電波を受信し、測位するシステムです。電波を遮断、反射してしまう場所を避け、出来るだけ上空の開けた場所でご使用ください。
  • 次のような場所では、測位できなかったり、誤差が生じる場合があります。(屋内・地下や水中・森の中・高層ビルの近く・高圧電線の近く・トンネルの中・磁石や金属、電化製品の近く・1.5GHz帯の携帯電話などの近く)
  • Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
  • Wi-Fi CERTIFIEDロゴはWi-Fi Allianceの認証マークです。
  • 写真はイメージです。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook