Shop

表現力を強力に支える高画質

F2.0の明るい高解像力レンズに、Hi-speed裏面照射型CMOSイメージセンサーと最新の画像処理エンジンを組み合わせることで高画質を実現しました。


F2.0高解像力レンズ

光学4倍ズーム対応のF2.0高解像力レンズを採用。DSA(大偏肉両面非球面)レンズをはじめとする、高度な光学技術を用いたレンズを贅沢に使用し、高画質を実現しています。F2.0の明るいレンズなので、暗いところで動きのある被写体を撮る場合でも、速いシャッター速度で被写体のぶれを抑えられます。

4.5-18.0mm(35mm判換算:25 - 100mm)、F2.0 - F4.9、光学4倍ズーム
  1. DSAレンズ:大偏肉両面非球面レンズ
  2. HR/HDレンズ:高屈折率レンズ
  3. 非球面レンズ
  • 一般的なカメラの例
    (レンズが暗いのでシャッター速度を速くできない)
  • F2.0の明るいレンズを搭載したカメラ
    F値:2.0 シャッター速度:1/1600秒(レンズが明るいのでシャッター速度を速くできる)

4倍光学ズーム + 2倍デジタルテレコン

2倍のデジタルテレコンを搭載し、最大8倍(35mm判換算25~200mm)のズーム撮影が可能。風景全体を俯瞰して撮れる広角撮影から、遠くのものを大きく写せる望遠撮影まで、幅広い撮影が可能です。

  • 35mm判換算:25mm
  • 35mm判換算:100mm
  • 35mm判換算:200mm

イメージセンサー・画像処理エンジン

高速かつ高感度性能に優れたHi-speed裏面照射型CMOSイメージセンサーと、プロフェッショナルモデルOM-D E-M1 Mark IIと同じ画像処理エンジンTruePic VIIIを搭載。低ノイズ・解像感のある画質を実現します。

  • 高感度撮影は最高ISO12800まで可能。

ARコートでゴーストやフレアを低減

イメージセンサー上のシールガラス両⾯に反射防⽌膜(ARコート)を新たに採⽤。ゴーストやフレアの発⽣を最⼩限に抑えます。

  • ARコートなし
  • ARコートあり

RAW記録

撮影時に画像を加工せずに出力するRAW記録に対応。新しい画像編集ソフト「Olympus Workspace」を用いてパソコンでRAW画像の編集・現像が行えます。カメラ内でのRAW現像にも対応しています。

  • 写真はイメージです。
  • モニター画面は、はめ込み合成です。

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル