OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 宮嶋 康彦 写真展 『新約 日光山』

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京
  • 大阪

宮嶋 康彦 写真展 『新約 日光山』

日光山は西暦 781年、勝道という一人の僧によって開山された。やがて山岳宗教の聖地に発展していく。修験道の霊場として関東地方に雄飛した日光山だが、2011年3月11日に発生した大地震は、1200年続いてきた霊域を変貌させた。1981年から撮影を続けてきた景観は見た目には変化がない。しかし、降り注いだ放射性物質が、風景の解釈を改めるよう求めてくる。わたしは今、これまで経験したことのない荘厳に直面している。天地との新しい約束を迫られている。再撮影という約束の一歩からスタートした、これが最初の個展となる。
モノクロ作品 40点(11×14in)。手漉き和紙にプラチナ・パラジウムプリント。デジタルカメラによる撮影データからモノクロネガを作成。

出展作品数:モノクロ 約40点


(c) 宮嶋 康彦

「ワークショップ・プラチナプリント実演」
プラチナプリントは、諧調域が広く美しい再現が出来ると共に、耐久性に優れた技法として、近年写真愛好家に再認識されています。写真展開催者・宮嶋康彦氏がプラチナプリントの製作過程を実演します。
日程:11月11日(日) 14:00~17:00
会場:オリンパスギャラリー東京
日程:12月9日(日) 14:00~17:00
会場:オリンパスギャラリー大阪
参加費:無料 先着50名/要予約
お申し込み・お問い合せ:TEL 03-3292-1934
※定員に達し次第締め切ります。
期間
東京:2012年11月8日(木)~11月14日(水)
大阪:2012年12月6日(木)~12月19日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
日曜・祝日

【作者略歴】

宮嶋 康彦(みやじま やすひこ)
1951年
長崎生まれ
1975年
フリーランスとして活動を始める。
1981年
東京から標高 1,500メートルの奥日光に移住
1985年
ドキュメントファイル大賞受賞
1986年
5年8カ月を暮らした奥日光を引き払い再び東京の生活に戻る。

以降、一貫して写真の富と言葉の富を融合させて独自の富を構築しようと作品制作を続けている。
テーマは人の生活環境を含めた自然。
立教大学 異文化コミュニケーション研究科兼任講師
東京造形大学 写真専攻領域非常勤講師
ホームページ:http://www5a.biglobe.ne.jp/.y-m/