OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 森 多嘉子 写真展「イエローストーンの心象」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

森 多嘉子 写真展
「イエローストーンの心象」

子供の頃から憧れていたアメリカの大自然。定年後海外の撮影旅行に参加するようになりました。5年程前から毎年、アメリカのグランドサークル(ユタ州、アリゾナ州)の国立公園を中心にして撮影しています。雄大、神秘、驚異、尊厳さえ感じる程の自然の美しい風景、彫刻した様なバーミリオンカラーのウエーブ(コヨーテキャニオン)に惹きつけられて撮影してきました。日本では決して観ることの出来ない風景で、何度訪れても飽きることはありません。
この度の作品は、ワイオミング州北西部に位置するイエローストーン国立公園(世界最初の国立公園)は、今までと違った地球の原風景でした。森林(原生林)、草原、湖、滝、川が広がり、バッファロー、ムース、エルク等の野生動物が生息していました。カルデラの一部であるために間欠泉(ガイザー)や温泉プールが、あちらこちらで湯気が立ち上がりプールからは、ぷくぷくと熱水が流れています。地熱、温水の作用でユニークな形態と様々な地面模様が観られ刻々と変化しています。地球の大自然に見せられ大感動でした。春浅い(5月末から 6月初め)この風景に再び出会うこと、同じ感動は二度と無いと思いシャッターをきりました。


(c)森 多嘉子

期間
東京:2011年10月13日(木)~10月19日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日


(c)森 多嘉子


(c)森 多嘉子

森 多嘉子(もり たかこ)略歴

1946年 東京で生まれる
1997年 中野区写真教室で一眼レフの勉強を始める
2002年 福永一興先生の「ガラスアートと遊ぶ」でマクロ撮影の勉強を始める
2006年 大高明先生のアリゾナ周辺の撮影旅行に参加する
2009年 小川勝久先生のご指導で PCを始める
現在に至る